カテゴリ: お知らせ

2014-08-05-18-00-44_deco


胃袋バイブレーション無料メルマガを
本日8/5(火)より配信させて頂く事になりました。

皆さんの暖かい声援があったからこそ、今回の決断に踏み切れました。

ありがとうございます。

コチラの無料メルマガに登録して頂ければ、あなたの胃袋を振るわすイベント情報の先行送信や優先予約。

更には友達の優先招待の権利等を考えております。

細かな情報も真っ先に送らせて頂きます。

メルマガに登録して、胃袋をバイブレーションさせましょう٩(ˊロˋ*)و

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ここからクリック(ง°̀ロ°́)ง
胃袋バイブレーション食堂 無料メルマガスタート!
イベントなどの優先予約など胃袋を充たす情報をあなたにお届け!
▼登録フォーム
https://f.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=ibukuroburuburu

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
過去のイベント٩(ˊロˋ*)و

生産者と直で繋がったBBQ!!
http://blog.livedoor.jp/atmc0311/archives/10193850.html
2014-08-05-16-59-54_deco

2014-08-05-17-07-07_deco

2014-08-05-17-04-31_deco


皮や辣油から作ったギョウザパーティー(o´罒`o)
http://blog.livedoor.jp/atmc0311/archives/10443540.html
2014-08-05-16-55-08_deco


胃袋バイブレーション食堂とメルマガで繋がって、旨いもん食って、生産者さんと繋がって、昔ながらのダイレクトな経済圏を取り戻しましょう٩(๑òωó๑)۶
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
▼無料メルマガ登録フォーム
https://f.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=ibukuroburuburu

▼胃袋バイブレーション食堂とイイネでリンク!
https://m.facebook.com/profile.php?id=1438550646421781&_rdr


2014-07-19-21-35-33_deco

BBQの場所と時間が変更になりました!

7/20(日)
胃袋バイブレーション食堂の
【台風を耐えた食材達の収穫祭BBQ】が 雨天の可能性が高いという事で大変申し訳ないですが雨が降ってもできる場所に変更させて頂きました<(_ _*)>

開始時間が1:30スタートです。
4時終了の4時半退室になります。
場所が国立のナナイロハウスです。
中庭をお借りして飲食スペースは室内にご用意しています。
余りにも雨が強い場合は、キッチンでBBQとは、また違うお料理を提供致します。
突然の変更お許しください。

※ナナイロハウスを借りるにあたって注意事項なんですが
ナナイロハウスは住宅地にあります。
あとルームシェアという顔も持っていて住んでいる方がいらっしゃいますので、大笑いや、大声(僕が一番危ういのですが)がないように気をつけましょう٩(ˊロˋ*)و

アクセス(╭☞•∀•)╭☞
【なないろハウスへの道順】

JR中央線「国立」駅、JR南武線「谷保」駅より徒歩15分

なないろハウス地図

国立市東4-2-5

★国立駅よりお越しの皆様へ

南口をまっすぐ伸びる大学通り、左の測道を、南(谷保方面)へまっすぐ進んで下さい。スタバ、ミスド、モス、一橋大学を横目に、いくつかの信号も過ぎて1kmぐらいあるくと「桐朋学園東」交差点へ出ます。(藤野美容室などが見える)それを渡って一つ目の角「セレモアつくば」の角を左折、その道沿い200m先左手に「なないろハウス」の看板を見つけて下さい。(赤い車が停まっているかも)奥まった一軒家が会場です。門をくぐって庭を横切り、右側の玄関へお回り下さい。

★谷保駅よりお越しの皆様へ

北口をまっすぐ伸びる大学通り、右の測道を、北に1kmほどすすんで下さい。都営住宅を横目に、交番のある交差点を過ぎ、ファミリーマートを過ぎ、「セレモアつくば」の角を右折して200m歩くと、左側に看板があります。

<バス利用>

 * JR中央線「国立駅」南口

 立川バス→4番乗場から乗車→2つめ「桐朋」下車。

 * JR南武線「谷保駅」北口

 京王バス→「谷保駅」より乗車→2つめ「桐朋学園」下車。

 * 京王線「聖蹟桜ヶ丘」駅

 京王バス→3番乗場から乗車「国立駅行き」→17つめ「桐朋学園」下車。

※京王線「府中」駅からバスもありますが「国立駅行き」ルートが2つありますので注意!(府中病院に行かない方)

2014-07-08-14-08-58_deco

胃袋バイブレーション食堂

管理人&料理人プロフィール

名前 石田裕 通称『イッシー』


北海道 新ひだか町生まれ 

1983年 8月12日生 30歳


経歴
地元の高校卒業後、札幌の調理師学校に2年在学
卒業後、ホテルロイトン札幌に入社
先輩に色んな意味で可愛がりを受け料理の厳しさをこれでもかと学ぶ。

翌年の夏に退社。同じく札幌で日頃よく食べに行って大好きだったイタリアンのサブロッソノーヴァに入る

頑固シェフと二人っきりで働き、素材に対するストレートなタッチ、独創的な自由で迫力のある感性に強く感銘をうける。

その後、肺を患い一年後泣く泣く退社(╥ω╥`)

退社後は東京に飛び込み、ウェディングレストラン『1st5Garden』に入社、厳しいシェフのもとフレンチを学ぶ。

2年半努め、面白いという事で同社系列店の割烹居酒屋『番屋』にホールサービスとして異動。

そこでお客様とのコミュニケーションの楽しさを覚える。

一年半後退社。同年7月、2014年で20年目になる『Ristrante IlL BUTTERO』サービスとして入社。
2014-07-08-16-33-26_deco


ホールは大半が外国人、社長もイタリア人という全く今までにない環境でなかなか日本では学べない外国の感覚を肌で感じ、強い刺激をうける。

料理も超がつくほどクラシカルな物で無駄に手を加えず素材にたいしてまっすぐ向き合う料理にかつての札幌のシェフを重ね、大好きな店になった。

サービス時代
IMG01140-1


元々、変な日本人だった私は不思議と外国人スタッフとも馬が合い関係良好w

料理経験がサービスにも活き、客受けも上々。
英語、伊語どちらも学べ最高の時間をすごせました。

半年ほど務めたある日、社長に呼ばれ今挑戦中のイタリアンデリの仕事をやらないかという事で、快諾。

朝昼はイタリアンデリ、ケータリングをこなし。料理、営業、配送とやらせてもらい、夜はサービススタッフとして従事。週末は1日に最大4本結婚式が入る店なので忙しい時間を過ごしましたが、新しい経験を次々とすることが出来、充実した時間を過ごしていました。

ケータリング料理
2014-07-08-16-18-47_deco


2014-07-08-16-21-15_deco


特にイタリアンデリは、料理は勿論ですが人と接するのが好きな自分にはとても楽しい仕事で、毎日いろんな企業に飛び込み、色々な業種、性格の人と出会える。

今まで店、という箱で悶々と仕事をしていた僕にとって刺激的で今まで、持つことの出来ない視野を飲食にいながら持つことが出来た。

これはとても大きい事でこの仕事にのめり込みました。

ホントにちょっとのタイミングや出会いで大人数のケータリングがとれたり、レギュラーで来て欲しいという営業に繋がったりするんです。

バイクで配送をするんですが走ってる時に歩いてる人間の雰囲気やコンビニの位置、ビルの雰囲気でこのビルは当たるという感覚がドンドン鋭くなっていく。

今思えばあれがマーケティングだったんですね。

レストランのサーヴィスをやっていてもこのお客様はどれ位のランクのワインが欲しいのか、どれ位の距離感でサーブされたいのか、自然と分かるようになるんです。

この感覚は決して、料理だけをやっていたんでは身につかない物だと思います。

結果、イタリアンデリでは、ケータリングやレギュラー配送の場所を増やし、結果を残す事が出来ました。

その大好きな店も2014年3月一杯で退社。

きっかけは原発事故により、安心安全な食への意識が強くなった事です。

美味しいとは何か?
舌で、目で、鼻で、耳で、感じる事はモチロン

安心安全、野菜一個一個に込められた想いを感じて食べる料理はどんな調味料にも勝ると思うんです。

そんな中で、間に中間業者を立てず、直接、生産者の方とのやり取りを通して得た信頼できる食材を消費者にサーブする。

その喜びを生産者にまた、伝える。

料理を通じて生産者と消費者を繋げることのできる、
インターネットを使った新しい取り組み『胃袋バイブレーション食堂』をやりたいと考え、今に至っています。

↑このページのトップヘ