【胃袋バイブレーション食堂】

✼胃袋向上委員会 BBQ✼
胃袋ガクガクさせながら今年前半を振り返りまっしょい!
2015-07-03-12-51-09_deco



皆さん、お久しぶりです。
胃袋バイブレーション食堂のイッシーです!

2015年も半分が過ぎ、何かと色々ありましたし、現在進行形でも起こりまくってますね!

そんな時だからこそ、みんなで、生産者さんのあっつい情熱のこもった食材を囲みながら今年前半を振り返ったり、これからの事を語って、ネガティブな感じをポジティブに置き換えちまいましょう!って事で、【胃袋向上委員会BBQ】を開催しまっす!!!

胃袋から、テンションやら、【食】の事やら、みんなの繋がりやらをアゲてこうというイメージです!



✴【胃袋バイブレーション食堂のコンセプト】
2014-08-05-19-52-57_deco

昔みたいな生産者さんと消費者の関係性を再構築する。生産者さんの想いや取り組みを感じながら心のこもった食材をみんなでわかちあう。食べた人同士の繋がり。作る人と食べる人の繋がり。そのつなぎ役に僕はなりたい。最高の役目だと思うんです。
今、薄れている食の安全、人と人との繋がりだとか色々。それを【食べる】っていうある意味【生きる事】と直結する行為。食に関わる一つ一つの事柄を感じながら味わっていければ、自然と良い方向に向かっていくんじゃないかなって感じてるんです。
【食べる事】が当たり前で近くにありすぎる今だからこそ意味があるんじゃないかって、そういう食文化のプラットホーム作りに胃袋バイブレーション食堂の取り組みを通して役に立っていきたいんです。

胃袋バイブレーション食堂の取り組みに賛同して頂ける方は、Facebook Pageに「イイネ!」よろしくお願いします。https://m.facebook.com/profile.php?id=1438550646421781

【今回、お世話になる生産者さんと食材の紹介】

✴石川県能登半島の漁師 田谷さん直送の鮮魚!✴
今回、来る人は運がいいです!台風が近づく中、石川県能登半島の漁師、田谷さんから直送で魚を分けて頂ける事になりました!これだけ新鮮で想いのこもった旨い魚。そうそう食べられないと思います。
received_m_mid_1437036969010_3c6bf89aa00baf4c54_0

鰯さん以外のお魚は届いてからのお楽しみにして下さい。
今回、魚を分けて頂けないかとやり取りさせて貰ったんですが、魚の送り方、届いた時に予想される状況など、きめ細かく教えてくれる。田谷さんの魚に対する想いがビンビン伝わってくるんです。文字じゃ伝えきれない。是非食べて感じて下さい!関東でこんな旨い魚まず食べれない。食べた事ある僕が言うんで間違いないです。
田谷さんの船からの写真を少し拝借しました。
是非、食べる時のスパイスとしてお使い下さい。
IMG_45714069926569

IMG_45700238017388

IMG_45710738383601


✴【愛媛のみかん屋吉田さんの媛っ子地鶏!】
20140512_24f3bd

今回も旨すぎてまた、お願いしてしまいました。みかん屋吉田さんの媛っ子地鶏。プリンのような瑞々しい胸肉。味のあるモモ肉。備長炭で丸まんま、じっくり焼き上げて、滴り落ちる自分の脂で自分をスモークする。盛り上がる会場を想像して今からにやついています。鶏の飼い方のこだわりがまた凄いんです。手作り飼料の作り方も是非、下のリンクでチェックして下さい。
http://mikanya-yoshida.ocnk.net/phone/
鶏への想いがひしひし伝わってくるんです。初めてこのBlog見た時、この人の鶏を食べたいって、一目惚れしたのをまだ覚えています。
10580202_691848464242090_3238290934956318545_n (1)


2014-08-20-15-10-26_deco


【登場する材料の紹介】
✴沖縄 大宜味村 青空豚牧場の純血アグー豚✴
大好きな生産者さん、山本大五郎さんから、ホントに希少な純血アグー豚の三枚肉を1Kg分けて頂ける事になりました!しっかり噛みごたえがあって、特徴のある薫りと旨みをじっくり感じれます。

下記のブログは純血のアグー豚の闘いの歴史のお話しです。このストーリーを知る事でより深く味わって食べてもらえると思うので、読んでみて下さい!!↓
http://s.ameblo.jp/emoyu/entry-10249611418.html
2015-07-10-16-06-55_deco


アグー豚と一緒にコーヒー豆やシークワーサーも育てられている生産者さんで、肥料や農薬に頼らない農法です。シークワーサー頂いた事ありますがやさしい酸味と身体にスッと入ってくる味わい。他の食べた人も病みつきになっている人続発でした。興味のある方は、コンタクトとってみて下さい!
http://butakau.ti-da.net/e503646.html
三枚肉を塊で炭焼きにしていきますのでお楽しみに!
2014-07-23-10-49-52_deco


✴山田木炭さんの紀州備長炭、馬目荒(小)✴
BBQの大黒柱とも言える炭は、和歌山県の山田木炭さんの紀州備長炭を使います!

2014-07-23-11-04-18_deco

2014-07-23-11-33-28_deco


自分で炭を焼いて自分で売るというマルチな職人さんで、電話注文すると家族経営な感じ、すぐ近くで炭を焼いてる臨場感がありました。この炭で焼くBBQがどれだけ贅沢な事か。。HPもめっちゃかっこいいのでゼヒゼヒチェックしてください。
http://www.zb.ztv.ne.jp/yamada-mokutan/bintyotan/HOME.html
2015-07-10-12-39-44_deco




✩イベント詳細

✼胃袋向上委員会BBQ詳細✼

日時 2015年7月18日(土)
準備 10時00分〜
乾杯 12時30分〜
(なるべく、準備にも参加してくださいね~)

場所 泉の森 ふれあいキャンプ場
2015-07-16-22-44-47_deco


http://www.yamato-zaidan.or.jp/izumi/fureaicamp
詳しい行き方は事前にTELでキャンプ場窓口にご確認下さい。

※注意 雨天などで変更の場合
今回、野菜でもお世話になっている「なないろ畑」の片柳さんの御好意で悪天候の時は野菜の出荷場をお借りできる事になりました!有り難うございます。

なないろ畑出荷場住所
大和市中央林間2-16-45
2015-07-16-22-24-53_deco


会費 1500円 10歳以下500円
お釣りなしでお願いします。

色んな方が参加できるように会費はギリギリまで下げてあります。懐に余裕のある方は、カンパよろしくお願いします(^^)

飲み物、マイ皿、マイ箸、マイコップは、持参でお願いします。

イス、テーブルの数は、限られるので座りたい人はレジャーシートお持ち下さい。

生産者さんの愛情こもりまくってる食材は、決まり次第ブログに追記して、お知らせ致します。


❉参加方法✼
管理人のイッシーにFBでメッセージ、もしくはLINEを送ってください。無理であればTELでも受け付けます。

TEL 090-6691-3686

定員は、20~30名で考えてます。

僕の方から予約受け付けましたと返信が返ってきたら予約完了となります。

予約した人でFBやってる方は、グループに招待しますので、そこで追加情報などお伝えします。
電話の方はお手数ですがチョコチョコBLOGで確認して下さい!


胃袋バイブレーション食堂のページにイイねするhttps://m.facebook.com/profile.php?id=1438550646421781&ref=bookmarks
胃袋バイブレーション食堂 無料メルマガスタート!
イベントなどの優先予約など胃袋を充たす情報をお届け!
▼登録フォーム
https://f.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=ibukuroburuburu


12/11(木)胃袋バイブレーション食堂の家のみ忘年会終了しましたーーー!


2014-12-13-08-57-25_deco

今回、珍しい試みで平日の木曜日の夜に家メシという形でのイベントをやりました。

満席には至りませんでしたが、日頃なかなかリアルでは会えない人と旨い食事を囲んでゆっくりと語らう時間が持てました。赤ワインやシャンパンを持ち込んで頂いたり、寒い中、来て頂いた方々に改めて感謝したいです。

ありがとうございます。

胃袋バイブレーション食堂の家飯忘年会のご報告です。

まずは、寒い中来てくださった感謝を伝え乾杯!

食事の方は、かなり多めに用意してしまったので結構、ボリュームのある内容になりました。

先ずは、温まって貰おうと、媛っ子地鶏とまなままファームさんの根野菜を使ったポトフです。
2014-12-13-09-00-00_deco

媛っ子地鶏の肉と骨から滲み出る上質なジュースと力強い香り。まなままファームさんの野菜たちから出る優しい香りと甘みが合わさって仕込中の室内は、幸せな香りに包まれました。

これを無添加のマスタードと塩、オリーブオイルとバケットを添えて食べてもらいました。いっぱいあったので自分も食べたんですが、炭焼きとはまた違った媛っ子地鶏の表情を見ることが出来ました。

口に入れて噛むとほどけるような食感と肉の中から煮汁がじゅわっと染み出してきて口の中を優しく満たします。

口の中に肉が残っている内にスープをじゅるっと口に含み一緒に飲み込むと鼻から媛っ子地鶏とまなままファームさんの野菜たちのスープの薫りが抜けていき体の中をじんわり温めてくれました。幸せです。

その後、すぐに根野菜の温サラダ。
2014-12-13-09-01-40_deco

じゃがいも、人参、サツマイモをひたひたのお湯でボイルし柔らかくなったものを煮汁適量、ヴィネガーとオリーブオイルを加えて潰しながらまぜ、仕上げに黒胡椒で仕上げた根野菜のサラダ。

茹でたてのホックホクの根野菜のシンプルな食べ方としてお勧めです。大好きな食べ方。野菜の甘みとヴィネガーの酸味とがバランスがとれてて、単純だからこそ素材の良さがわかります。

そして、みかん屋吉田さんから協賛して頂いた鹿首肉を状態が良かったのでステーキにしました。

2014-12-13-09-02-56_deco


常温に戻してから、生姜と塩コショウで味付けし軽く温めた鉄のフライパンヘ、強い火に当てるとたちまちに肉が硬くなってしまうのでじんわりと中まで温めるような焼き方です。じっくり表面に美味しそうな焼き色をつけていきます。

かたわらで、里芋と黄色人参も仲良くソテー。
2014-12-13-08-57-54_deco

鹿肉の美味しい焼き汁を絡める様に焼いていきます。
添え物のシャキッとした水菜をビネガーと塩、オリーブオイルでさっと和えて皿に。レアめに焼き上げた鹿首肉といい色に焼けた里芋、黄色人参を添えて、焼いたフライパンにバルサミコをたっぷり入れ、強火で煮詰めながら肉汁をこそげ取りトロリとしてきたら全体にふりかけて黒胡椒をキツめに振りかけ出来上がり。

食べると、バルサミコの甘みを黒胡椒のシャープな辛みが引き締め柔らかいけど力強い噛みごたえの鹿の旨味が合わさり、口の中はネバーランドへ……

すかさずシャキシャキの水菜を口に放り込み、口をリフレッシュ。里芋もガブっ。焼き目の香ばしさととろりとした食感に焼き汁が絡んで目細めて堪能しました。
黄色人参は、量が少なかったのでゲストだけの秘密です。

あっという間に平らげて、しばし熱く語らい間を開けて、締めの前に少し野菜が食べたいとの事でしたので、ほうれん草と春菊のニンニクソテーを出しました。どっちも自然に広がる甘みがあって、春菊の香りも柔らかい。いい野菜食べてるなと思わせて頂ける瞬間でした。

さあ、〆のパスタへ
ディチェコのスパゲッティーニをポトフの残り汁の中で茹でます。パスタからデンプンが出ては、スープを吸収していく。かなりウィーウィーな関係が生まれます。最後はパスタとスープが一体化。仕上げにまたまた春菊とほうれん草を加えオリーブオイルで仕上げ。

みんなで早速、食べる。
上手くないわけがない。ポトフのくだりから考えれば当然すぎる展開です。春菊の香りがいいアクセントになって次から次へと手が伸びてしまいました。

最高の食後感を堪能し、その余韻を共有しながら、また、熱く話は進み、気づけば23時すぎ。終電という事で解散に。折角の野菜たちを余してはいけないので、お土産に大根とジャガイモを皆さんにお渡ししてお開きとなりました。

今回も来てくれた人に僕が喜ばせられたという感覚がとても強かったです。凄いパワー貰いました。

これからも様々な形で食のイベントを企画していきたいと思ってますのでよろしくお願いします!

重ね重ね今回来てくれたゲストの皆さん、急なお願いに答えてくれたみかん屋吉田さん、まなままファームさんありがとうございました。


これからも、仲良く胃袋バイブレーションして下さい。
ありがとうございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
イベントの先行情報やブログの更新その他、食にまつわる情報をお伝えする【胃袋バイブレーションメルマガ】を発行しています。

生産者さんと消費者が繋がってダイレクトな関係を取り戻していく動きにご賛同頂ければ是非、メルマガにご登録下さい!

▼登録フォーム
https://f.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=ibukuroburuburu
胃袋バイブレーション食堂 無料メルマガスタート!
イベントなどの優先予約など胃袋を充たす情報をお届け!
▼登録フォーム
https://f.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=ibukuroburuburu

色々と忙しくて、かなり久々になるんですが、、、


胃袋バイブレーション食堂 in 家めし忘年会をやります!!!


✩胃袋バイブレーション食堂のイッシーこと石田ゆたかです。
2014-12-08-15-57-32_deco


もう今年もあと僅か。日頃の溜め込んだものを旨いもん食いながら話す場を持ちたくて、今回、食のイベントをやろうと思い立ちました。
あえてランダムに呼び掛けることで今までに無い繫がりができる事を期待してたりもします。

たまった愚痴でもいいですし「近頃の日本は」などなど
旨いもん好きで集まって、ポジティブなエネルギーに変えたい。まー、日頃の息抜きと思って来てください。

✩【今回、協力して頂ける生産者さん】
今回イッシーの急な思いつきにもかかわらず、協力して頂ける有り難い生産者さんは、、、

IMG_422923710071709

✼毎度お馴染み愛媛の生産者【みかん屋吉田さん】の媛っ子地鶏!食べた人からは「鶏の概念が変わった」とまで言わせる。知られざる【旨い鶏】です。
言葉では伝えきれないので食べに来てください。鶏に対するこだわりはこちらで見れます↓
http://mikanya-yoshida.ocnk.net/phone/page/6
更に更に今回は【鹿の首肉】を協賛して頂きました。ヨダレが止まらない展開必死ですので、ハンカチの準備をお願いします。

IMG_423040836139823

✼大分県からは【まなままファームさん】
自然豊かな九州は国東半島で化学肥料、化学農薬を一切使用しないで「子供に食べさせたいと思う野菜」をモットーにして頑張られているお母さんです。
http://manamamafarm.blogspot.jp/?m=1

是非、そこのお母さん!、今年を締めくくる年末パーティーの食材にお勧めです!

✩【会費、日時、人数、内容、】
日程が12/11(木)です。

会費 3,000円

場所 神奈川県大和市南林間1−6−15−142
最寄り駅 小田急江ノ島線 南林間駅 徒歩5分です

完全な家飯モードで、少人数の集まりになります。

昼、夜の2部制でやります。

昼 12時00分〜15時00分

夜 18時00分〜21時00分

どっちも定員は、8人までです。

※一回、片付けて室内をリセットしますので、昼夜引き続きの方がもし多数いらっしゃれば、一度出て駅前で観光を楽しんでもらうかもしれません。状況次第ですがご了承ください。

【料理内容】
♦まなままファームの根野菜、温かいサラダ
♦鹿首の煮込みorステーキ(肉の状態を見て判断します)
♦優しく煮た媛っ子地鶏のポトフ
♦ポトフのスープでリゾットかパスタで〆

【飲み物】
飲み物は持ち込みでお願いします。
グラスはワイングラスがありますので大丈夫です。

【参加にあたって】
❉ゴミ削減の為、マイ箸持参でお願いします。
❉家飯なので大声で騒ぐ事はできません。シックな雰囲気でお願いします。
❉大皿料理が主体になります。

【参加方法】
参加希望の方は、お名前、電話番号と昼夜どちらに参加かを記入して
iandi081215@gmail.comまで、メールを送って下さい。

イッシーから「御予約承りました」の返信がいったら、予約完了です。

一緒に胃袋バイブレーションさせまっしょう!

2014-10-03-15-40-51_deco


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
石田ゆたか プロフィール

地元は、北海道の静内町
1983年8月12日生まれ 31歳(H26現在)

人が喜ぶ仕事がしたくて、飲食の道を選ぶ。
北海道のホテル、レストランを経て、23歳の10月に関東へ。銀座のウェディングレストラン、居酒屋のホール社員、広尾の老舗イタリアンでのサーヴィスやケータリング、オフィスランチのデリバリーの営業、料理、配送などを経験。

2014年に入り、311原発事故をキッカケに食の安全や政治に強い疑問を持ち退社。

詳しくは↓
http://ibukuroburuburu.blog.jp/archives/9425065.html

現在は、自分で選んで納得した食材を使える胃袋バイブレーション食堂の取り組みをしながら、来年4月の神奈川県大和市の市会議員選挙に向けて活動中。

モットーは、単純でいる事。楽しむ事。

石田ゆたか FBページ
https://www.facebook.com/yutakaishida0812?ref=tn_tnmn
胃袋バイブレーション食堂 無料メルマガスタート!
イベントなどの優先予約など胃袋を充たす情報をお届け!
▼登録フォーム
https://f.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=ibukuroburuburu

↑このページのトップヘ